ほそぼそと生活する管理人のどたばた劇。https://mizcocy.wixsite.com/uamo (旧 http://uamo.com)の「日記」コンテンツ。// 本家サイト「SolemnAir」
<< 休憩中というか。 | TOP | 壊れているのは。 >>
理由。

一つ前の記事と同じことなんですが、

今までに恥ずかしい言動をたくさんしてきていて

たくさんのつながりを破綻させてきました。

それはその時々では必死だっただろうし

考えて行った結果なんでしょうけれども

それらについて改めて考えると

もう消えてなくなりたいレベルの恥ずかしさ。


相手に嫌な思いをさせたなあとか

そんなことばかりが渦巻いて

今の自分の言葉一つが

未来で同じような負債になってしまうかと思うと

怖くて何も言えなくなってしまったんですね。


誰か特定のひとり、ではなくて

その時々で今は疎遠になっている大勢に対しての話です。


(自他共に)人の事を悪くいうことも

他人がやることに対して抱く反感も

自身が感情的になってしまうこと自体も

もう受け止められない現状です。


明確にすれば

自分にほとほと嫌気がさしていて

何一つ良かったはずの思い出は響かず

なんでもないなんともなっていない現存の関係さえ

自分の言葉一つが破綻させるかもしれないと

思って臆してしまうところです。


相手にしてみればもう終わったことで

何も覚えていなくて

どうでもいいことかもしれないし

そうであるならそれは幸い以外のなにものでもない。


いつも私は声を出しすぎてしまって

何一つしていないくせに声高になにかを訴えるわけで

それらの行為一環に

倦んで病んでいることは確かです。


守れなかった約束もたくさんあります。

何年経っても忘れていません。

守らないならしなければよかった。


そんなことが積み重なって

自己否定のスパイラル真っ只中です。


誰かの優しさを信じられないというより

他人不信や他人恐怖症というより

完全なる自己否定だと思います。


弱くてぽんこつな割りに

プライドだけは高く

こだわりもなにもかも捨てた先に

なにか残るはずだったものを台無しにしてきた

自分を振り返りばかだなあとしか言えずにいます。


仕事でのことも大いに関係した

SNSやオフラインの相互作用の結果

こうなりました、というところです。


現状、自分の悪いところと

できていないところしか見えないというか

響かない状態なので

情緒の振り幅制御に一苦労です。


ここまで読むと立派に病んでいるんだけど

中身が爆発しただけで元々こうなんだよね、と。

他者依存は自己否定と親友なんだよね。

あと元々が孤独感がかなりの強さなので

人生のこっちのターンがきたなあという感じ。


振り回してごめんなさい、と思う。

けど、

いじけるのも違うし

卑屈になるのも違うし

過去は変えられないので

さてどうすることが未来のためなのかしら

と模索しているのでした。


今ある関係が

自分に悪意あるものばかりではないって

むしろ多くの優しさがあるって

わかってはいるんですよ。


自分に向けられた

自分の悪意を逃がすことが難しいのです。


そんな日々。

映画行ったり、食べに行ったり、買い物したり。

日常は流れていますさらさら。

また状況が変わったら書こうかな。


植木鉢の雑草はみっつめの花が咲きました。

可愛いなあ。


あと、多分なんですけど

この部分のことを

猫がだいぶ緩和してくれてたんだと思います。

いるだけで癒されてたんだろうなあ。

なくすまえから知ってたけど

なくしてから実感するんだなあと。


ではまた!

posted by uamo | 22:45 | 日常 | - | - |
Search this site


◆http://uamo.com/
◆MASTER:MizcoyUamo
◆MAIL:3lovers[atmark]uamo.com

THANKS!DANKE!



BACK TO THE HOME