ほそぼそと生活する管理人のどたばた劇。http://uamo.com/の「日記」コンテンツ。// 本家サイト「SolemnAir」
<< 20年前の、。 | TOP |
2018年もよろしくお願いいたします


あけました。おめでとうございます。

12/29に舞台を観に博多に行ってきました。
12/28仕事からバスの夜行便だったので
体力が皆無な私としては不安要素だらけでしたが
なんとか行けました。
一人で大きな街をうろうろするのも本当に久しぶりのことで
十年位前の神戸以来だったのではないかと思います。

今回は
落ちる気で舞台のチケット抽選に応募したら
上級席が当たってしまったということで行くことになったものでした。
この前の舞台の時に手当たり次第抽選に応募したのですが
見事に数回にわたり外れ、行けなかったので当たると思っていませんでした。
年末の冬コミ(冬のコミックマーケットという東京の大規模なイベント)開催日の
真逆の九州ならばどうだろうか、という頭があったことは確かです。
読みが見事だったのか単なる運なのか。

初めての博多。
県外に出て思ったことをいくつかメモ。

博多駅大きい。
だけどわかりやすい!
隣接する建物の中への早朝入り口がわからず
博多駅の外周をうろうろしていたら(駅の外を一周しました)
みかねたのか親切なおばさまが
「××はこの時間入れないから○○から回るのよ」と声をかけてくれました。
ありがとう……気持ちが嬉しい。
自分がストレンジャー過ぎて
おばちゃんが言ってること自体がわかんなかったんだけど。
○○ッテナニ……みたいな。

結局は駅のB1から入るということに辿りつき
入れたものの、行きたかった店は満席。
というわけで近くの軽いモーニングが食べられるオープンカフェへ。
美味しいフレンチトーストが沁みる。

ホテルのチェックインまで時間があるが
仕事の疲れが取れていないため休みたくて漫画喫茶へ。
こういう時に本当に便利ですね。
個室タイプで寝転べるスペースを借りて仮眠。
ここで元気に観光できないところが残念なボディ。
お昼を取ってホテルに十三時に入りましたがやっぱり仮眠。
バスで寝れていないので仕方がないのです。
なおそれでもバスにした理由は
万が一大雪だったら飛行機や電車が止まると思ったからです。
金額じゃないんですよ……
数年前に島根は12/31に大雪が積もったことがありまして。
大千秋楽を見逃すことは避けたかった。

舞台は想像を超えて良かったです。
会場までの往復にバスを使用したんですが
バスを使う一般の人が多くて都会は採算が取れるんだなと感じました。
あと、みどりの窓口とかを見て
恩師が言っていた「都会の人はとても働いている」というのを感じました。
時間の流れが違うというか利用する人数が違いすぎて大変だなと思いました。

他には国際化が進んでいるなと感じました。
バスのアナウンスも日本語、英語、中国語、韓国語だったと思います。
ホテルの受付をしてくださった方もおそらく中国ご出身かなと。
朝のバイキングでの受付けはきれいな金髪のおねーさんで
イタリアかフランス系に見えたけどもアメリカかもしれない。
そこはわからないけどたどたどしい日本語ながらも
挨拶がとても元気でほっこり。

違う風が吹いているっていいなと思いました。

帰りは新幹線と在来線。
年末のため超混雑。
博多駅よりも岡山の在来線乗換口の殺到がすごかったです。


そんなこんなで今回のことを受けて
旅っていいなと思ったし
この金額でいろんなところに行けるんだなって思ったので
2018年はちょいちょい遠出をしようと企んでいます。
次はちゃんと休んで行って
地元ならではのお店とか巡りたいです。


というわけで。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ここがしばらく更新されなくても気にしないように!
2018年度は創作も少しずつ復帰していく予定です。
そこは別件と調整しつつ。
2017年度で課題が終わりそうにないので。

ではまた。
画像は博多駅のイルミネーション。
きれいでした。別世界みたい。
ところで旅日記とかつけたいなと思いました。

JUGEMテーマ:日常。



posted by uamo | 15:45 | 日常 | - | - |
Search this site


◆http://uamo.com/
◆MASTER:MizcoyUamo
◆MAIL:3lovers[atmark]uamo.com

THANKS!DANKE!



BACK TO THE HOME