ほそぼそと生活する管理人のどたばた劇。https://mizcocy.wixsite.com/uamo (旧 http://uamo.com)の「日記」コンテンツ。// 本家サイト「SolemnAir」
<< 適応できないネガティブさの推進力。 | TOP | 2016年も2月半ば。 >>
事務職の対岸、営業職。
先日の会社の飲み会の帰りの運転手さんがきさくなおじさんだったのだけれども
その言葉についてちょっと考えてしまったので書いてみようと思う。


「自分は定年して今はタクシーの運転手しているけど
元はバリバリの営業マンだったんよ。
だから話すのは上手なほうよ。
営業マンて言うのはね話してなんぼでしょ?
自分が何を売るのか、どう売るのか、説明できないとダメでしょ?
とにかく話せなきゃダメ」

おじさんはそう言った。
私は接客を少ししていたけれども、今は事務職だし
事務職歴のほうが長い。
そして事務職というのは営業畑を一番近いところから見る職種だと思っている。
(企業の規模や組織の在り方にもよるとは思うけれども)

数字がものをいう世界を目の当たりにしている中で
「営業にとって何が一番大切なことなのか」というテーマについてよく目にする。
もちろんそれは個人によっても組織によっても違ってくる。

組織としての方針もあってか
私はここ数年
「営業に最も大切なことは聞き上手であること」
という言葉を一番多く聞いた気がする。

自分の話を聞かない人に、人は信頼を置くだろうか。
信頼がない人の商品を買うだろうか。
突き詰めればそういうことになる。


「話し上手というのは、最高の聞き上手であること」
というフレーズもよく聞く。
相手のことをきいて、要求に応えるべく説明する。
営業ってそういうことなのかなと思ったりもする。


タクシーの運転手さんはきっとそのやり方で定年まで勤め上げたんだろう。
ただ、やり方が違うんだなと思ったし
「話すのは上手だ」という言葉に、内心同意はできなかった。
なぜなら私の話はほぼ無視だったからである。
そんなことはどうでもいい、とばかりに。


これはおそらく相性もある。
聞くだけのほうが楽という考えでそれを求めている人にはありがたい接客かもしれない。



社会人歴が二桁になって
その間に職が何回か変わる中で
感じたことがある。



接客、販売戦略。

言い方を変えれば
思いやり(気遣い)、需要と供給の一致。


日常の所作振る舞いが、
結局のところ社会の最小単位で最大規模なんじゃないかということ。



営業って、人との触れ合い。
そこに必要なのって多分、
ビジネスマナー本で学習した知識ではなくて
ビジネスマナー本を読んで実践した経験。


なにより毎日人と関わる中で身に付くあれこれ。
それは多分、
些細なことで喧嘩をしたり
この人の考えは違うなと思ったり
絶対そうは思えないって思ったり
間違ってるって決めつけて痛い目みたり
自分と他者の相違にてんてこ舞いすることなんじゃないかなって。


その中で対処方法考えたり、
上手くやっていく距離を測ったり
そういう実践経験を積んでいくものなのではないかなと。
(ある程度意識して積まないと多分それだけになってしまうけれども)



そんなことを考えながら
タクシーの中でこの人も数字の世界で生き抜いた猛者なんだなと思っていた。

いろんな人の営業モデルみていると性格が出ていて興味深い。
ガンガンおしていく人、ひいてよるのを待つ人。
いろいろなやり方があるから間違いとか正解とかはないけれども、
「聞き上手な話し上手」になりたいなと思う今日この頃。
一方的にこんな記事書いて投稿している時点で難しいかな。(笑)

なぜこの辺りのことをつらつら考えているかというと
結局、創作のイベント販売って縮図だから。
もう少し周りをみて、少しずつ自分も実践していけたらいいなと思う。



毎日の経験は、絶対に活きる。
あなたが毎日過ごす日々は、確かにあなたの中に積まれていて
それらは未来の設計図に書き込まれていく。

ぼんやり過ごす日々でも、眠っているだけの日々でも。
時間はいつだってあなたの味方で、生きている時の可能性はかならず「0」ではなくて「1」。
自分を毎日営業しているんだよね。こつこつ事務作業のように自分の中にデータを貯めて。


あなたがそこに
わたしがここに
いるってだけのことが
世界にどれだけ違いをもたらしているか
この一瞬ってすごいことなんだよっていつも思う。
私たちは単細胞から、これだけの身体の設計図を獲得してきたんだもの。


なんて最後は結局全然関係のない着地。
ではまた。
JUGEMテーマ:日常。


posted by uamo | 11:21 | 日常 | - | - |
Search this site


◆http://uamo.com/
◆MASTER:MizcoyUamo
◆MAIL:3lovers[atmark]uamo.com

THANKS!DANKE!



BACK TO THE HOME