ほそぼそと生活する管理人のどたばた劇。https://mizcocy.wixsite.com/uamo (旧 http://uamo.com)の「日記」コンテンツ。// 本家サイト「SolemnAir」
<< ロジャー博士。 | TOP | コンビニにあった飲料。 >>
珈琲専門店。
2015092619041900.jpg2015092619040200.jpg
県内でも通には有名らしい珈琲店に行ってみました。
店主が珈琲にこだわり抜いた一杯が気になったからです。

実は珈琲は得意ではなく、正直言うとちょっと苦手です。
味の良し悪しもわかりません。
全部同じに思えます。
ドリップコーヒーと缶コーヒーの違いはさすがにわかりますが
それ以外はさっぱりです。
けれど冷やかしに行ったわけではありません。

話が一度とびますが
私はカプチーノやカフェラテというものを今までに4回くらいしか飲んだことがありません。
(この違いについては下のリンク先がとてもわかりやすかったです)
http://president.jp/articles/-/14470

牛乳嫌いなので避けてきていたのですね。
ですがいわゆる大衆向けのコーヒー牛乳は飲めます。
牛乳の味が強いものは飲みにくいですが一応飲めます。
そこで20代後半に挑戦してみたら飲めました。

カフェに行ったりする際には基本紅茶を、
飲みに行ったりする時には基本ジンジャーエールを注文します。
しかし紅茶や飲めそうなもの、飲みたいものが他にない場合は
カプチーノ、またはカフェラテという選択肢ができたのです。
そのぐらい珈琲も避ける、という話でもあるのですが。

先日、別のカフェに行った際、そこも珈琲専門店でした。
メニューには珈琲系しかないのでカプチーノを注文したのです。

これが、素人にもわかる味の違い。
明らかに他の店と味が違う。
なにがどう、とは言えないのだけれど明らかな違い。
美味しいかどうかは好みだと思いますが
私は同じカプチーノでもこんな味になるのだと
その違いに驚き、感動しました。
素人でも味が違うことに気づけるようなカプチーノがあるのだ、と。

そして後日、そのカプチーノを淹れてくださった店主の父親が
別の場所で珈琲専門店をしていることを知ったのです。

通の方には有名な親子のようなので情報がネット上にありました。
父親と息子は違う味を追求しているようで、
おそらくは珈琲しかないお店、
カプチーノもないお店だと知ったうえで行ってみることにしました。

繰り返しますが冷やかしではありません。
珈琲の味の違いがほぼわからないド素人の私に
「これは違う」という一杯が飲めるような気がしたからなのです。


珈琲を一杯だけ頂きました。
私には少し時間をかけないと飲めない一杯です。
結論からいうと、
とても複雑な要素が絡み合って一杯になっているんだなと
ド素人の私にもわかるような味でした。

酸味とか渋味とか
さっぱりわからない私にも
これは味が絡んでいるなと思う奥深い味でした。

美味しかったかというのは
珈琲好きの通の方に任せます。
私はそもそもが冒頭の通りですので。

これは珈琲好きの人の感想が聞いてみたいなあと思ったのでした。


お店の名前はあえて伏せておきます。
島根県内にて営業しておられるお店です。


あと、余談ですがこの珈琲のミルクの散らばり方が
他で見たことがないような具合で
とても美しかったです。
そしてミルクの味の混ざり具合も楽しめる味のワルツでした。


ステキな一杯をありがとうございました。
posted by uamo | 21:18 | 携帯からちょこっと。 | - | - |
Search this site


◆http://uamo.com/
◆MASTER:MizcoyUamo
◆MAIL:3lovers[atmark]uamo.com

THANKS!DANKE!



BACK TO THE HOME