ほそぼそと生活する管理人のどたばた劇。http://uamo.com/の「日記」コンテンツ。// 本家サイト「SolemnAir」
お題「一番語りたいゲームについて語ってください!!」
ぱっとでてきたのは
SFC(スーパーファミコン)版 ロマンシングサガ と
PS2(プレイステーション2)版 テイルズオブジアビス(TOA)
アビスは知ってる人も多いだろうし
ファンも相応だと思うのであえてロマサガで書いてみます。
ネタバレになるのでご注意あれ。


ロマンシングサガ、通称ロマサガは最初に手を出したRPGです。
男女4人ずつ計8人の主人公から一人選んで話を進めます。
名前を任意でつけることができ、
両親の能力が何であるか、
利き手はどちらかでパラメーターや特殊武器が決定します。

テイルズ、FF(ファイナルファンタジー)、DQ(ドラゴンクエスト)
の有名シリーズと大きく異なります。
このゲームはシナリオに沿って動くのではなく
自分の好きに歩いて進めていくRPGです。
(フリーシナリオと呼ばれています)
「どう進めるの?」といわれそうですが
初期の強制イベント終了後は自由に歩き回っていいのです。
街で人と話をしたり、酒場で話をすると任意イベントや選択式強制イベントが発生します。
任意イベントはクリアせずにばっくれてもかまいません。
戦闘回数制御のようで
とりあえず敵と戦っているとラスボスの強制イベントにたどり着くようになっているようです。

このゲームの特徴は
SFC版のバグの多さもですが

雑魚キャラが異常に強い。初期全滅が大いにありえます。
レベルや経験値がない。各パラメータの上昇です。
選択肢に「殺してでも奪う」が出現する。他のこの時代のゲームではなかなかお目にかかれません。
主人公8人はどれを選択しても互いに仲間にできる。フリーシナリオならではです。
バグにより特定の一撃でラスボスが死にうる。(ソフトによるようですが)

とにかく敵とのやり取りが生じて、散々たらいまわしのお使いをさせられたり
「あなたのような非道な人には特殊武器あげれません」的な会話が生じたり
その台詞やイベントのの面白さも見所の一つ。
小さなイベントが大きなイベントに繋がっていたりするのも
わたしとしては楽しかったです。

本当にばっくれてもいいんだから!
「あなたがばっくれるからですよ?」的なこといわれたりもするけど!
でも気をつけないと逃れられない状況とかもないわけじゃないので…
テオドール乱心で中ボスが桁違いで(高度全滅魔法使ってくる)
絶対死ぬのに逃れられなかったような気がする。
無視すると極悪非道的台詞をはかれた?かしら?


とにかく
主人公が一つの話の上を歩くRPGに飽きた方にはお勧めします。
今更SFCは本体がない!という方には
ワンダースワン版があるぞ!バグも直されてるぞ!
でもワンダースワン持ってないよ!という方には

リメイク版のPS2用
「ロマンシングサガミンストレルソング」
を強くお勧めするよ!

追加要素もあるし、ビジュアルもきれいだよ!
あ、声もついてます。
…わたしミンサガは所持しておりませんが。
8人全員クリアすると8周特典のイベントが発生します。
正直、話を知っていたりする分、最初のSFCの楽しさには勝りませんでしたが
ミンサガから入った人はすごく新鮮で楽しめるんじゃないでしょうか。

とにかくロマサガから入ってやりこんだ私には
その次プレイしたFF7がしんどかったこと!
なにこれ!好きに街が歩けない!!
え?話決められてるの?え?えええ??という感じでした。
(FF7が嫌いとかではなく個人的な既存概念の問題です)
その次プレイしたTOP(テイルズオブファンタジア)が楽しかったのは
細かい仕掛けがたくさんあったから。
でもやっぱりいろんな街にマップで自由に飛べないことに慣れず
攻略本を携えてのプレイでした。
乗り物とかを入手してもそれは今でも慣れない。
FF7もTOPもよく次の行き先を見失いました。
理由はロマサガにそんなものがなかったので
会話とかの重要性が任意のサブイベのような感覚だったのですね。

「あ、本当に其処行かないとどーにもならねーのか」
ということに慣れたのは随分後になってからです。
実はドラクエをプレイしたことがありません。
ただ、3の攻略本を念入りに読んだ記憶はあるのですが
おそらくテイルズよりFFより
DQのほうが性に合っていたかもしれないと今になって思います。

街を自由に歩き、
任意イベントをふらっと解決したりばっくれたり。
その自由度の高さがロマンシグサガ。

そこで
ロマンシングサガも好き、FFも好き、アニメ系も平気という
三拍子そろった方には

2011年9月発売のテイルズオブエクシリアを
さらっとお勧めします。


理由は一本のストーリー上を歩くRPGですが
メインイベントの他にサブイベントが多く用意されていて
街をマップ操作で歩けるからです。
サブイベは放棄してもかまいません。
メインになんら差し支えがありません。
主人公がテイルズ初、2人から選ぶことができるのも理由の一つ。
(た だ し 最初は男主人公をおしておきます/世の助言に逆らって女でプレイしてつくづくそう思うから)

仲間を自由に組み替えてとはいきませんが
TOXがプレイしやすく、もっともやりこんだ結果になったのは
サブイベ昇華と移動手段がロマサガに似た感じだったからだと思います。
(自分にあっていたというか望んでいた感じというか…)

ビジュアルとか、アニメ風味が苦手とかあるとは思うのですが
今までやったRPGで一番好きな街にふらっといける自由度の高いゲームかなあと思います。

ちなみにフリーシナリオで
ジルオールインフィニット(PS2版しかしてない)というゲームがありますが
これも確かに自由度が高く面白いのですが
ロマサガと違って時間的制約があるため
のんびり気まま旅、という空気ではない感じがします。
またロマサガがどれで行こうがラストはほぼ同じに対して
ジルオールは進め方によって48のエンディングに分かれるのでその辺のこともあります。
(全キャラ救済ルートは一つだけのはずで、すごく難易度が高いはず)
ただエンディングが多様で面白いということにもなるので
フリーシナリオ、クエスト依頼系が好きな人にはお勧めします。
ちなみに現在ニューバージョン製作中。
(フリーシナリオそのままにがらっと変わるのかな?)

と、ゲームをそれほどやってない私が何を言うか な記事になりましたが
知らなかった!という人がロマサガの魅力にはまってくれればなあと思います。

余談ですが
ロマサガで何処に行けばいいのか分からずやめた、という人もいます。
FFとか目的がはっきりしてるゲームの概念が先だと
確かにこれはこれでプレイしにくいんだろうなあと思います。
サブイベントを方々で起こして好きに動けばいい、そんなゲームです。


なんか、これ、語りっつーより紹介になってない?
なんか、さらっと他のゲームも勧めてない?
ま、いっか。
ちなみにロマサガ2はまた全く違った感じで
ロマサガ3は無印に比べて目的がはっきりした感じ。
強く勧めるのはやっぱりSFCの無印かPS2ミンサガです。


FCは「アトランティスの謎」「迷宮組曲」がお勧めだよ。
アトランティスの謎はぐぐると、そのありえなさがわかる。唯一無二的。
はっきりいって、でたらめ。めちゃくちゃ。それが、斬新。マリオに慣れてるとプレイがちょい難しい。

一番語りたいゲームについて語ってください!!
posted by uamo | 23:56 | ジュゲムテーマお題的。 | comments(0) | - |
Search this site


◆http://uamo.com/
◆MASTER:MizcoyUamo
◆MAIL:3lovers[atmark]uamo.com

THANKS!DANKE!



BACK TO THE HOME